ブログトップ

一心如鏡 一心白道

isshing.exblog.jp

吠える!ひたすら吠える!!

人生は冒険

c0236783_12453285.jpg

こっちは冒険王!


「とりあえず進学」

私はこれはいかがなものかと考える。
確かに一流大学を卒業すれば、一流企業に就職する道は開けるとは思うが…

だけど、これなら大学というのは。

「一流企業内定専門学校」

じゃないか?


本来大学というのは専門分野を学ぶ場だと、私は理解している。

将来の進路をしっかり見極めた者だけが学び場所だと。
例えば将来、国の仕事がしたいだとか。
国際期間で働く為にはこの知識が必要だからとか。
もっとくだけて言えば、医者・弁護士・学校の先生になりたいとか。


だからとりあえずはどうかなって?


高校生で将来の進路が決まっていない子が「どうすればいい?」なんて問うてきたら、私は迷わずこう答える。

「卒業したら一年の期間を決めて、色々な職業(バイト)を経験しなさい。」



様々な仕事を経験する事により知恵がつく。
またその中で自分の適性なんかも見えてくる。
そして何より大きな事は、沢山の人と関わりが持てる事。

十代二十代の一年二年なんかすぐ取り返せる。
迷っている若者がいれば、自分の可能性を知る為にも冒険してほしいなと。

考えるより動けだね。
一歩踏み出せば世界は大きく変わる。
それが若さの特権!
[PR]
by otasukeisshin | 2012-07-15 12:45