ブログトップ

一心如鏡 一心白道

isshing.exblog.jp

吠える!ひたすら吠える!!

<   2012年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

本日12/30を持ちまして、サイトを閉鎖致しました。



遊びに来て頂いた皆様におかれましては、長い間の御支援心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。


今後はブログをメインに活動していきます。
これからも御支援頂ければ、幸いでございます。
よろしくお願い致します。






サイトの締!
一心如鏡 一心白道
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-30 04:23 | サイト
今日は力を使い過ぎ、夕方から爆睡。



山にでもこもって滝行でもすればパワーが増すと思うのだけど。


何の事かって?


「腹筋」
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-30 02:37 | コードネーム 将門
足首捻挫(>_<)



昨日帰宅してからシャワーを浴びた後に足を捻る。
湿布をして様子をみたものの現在も腫れがひかず。
歩けない事はないが、ちょっと向きを変えたりすると結構痛い。


今日は外出を泣く泣く断念。
年末の予定も足の状況をみてから決める。



残念無念(T_T)
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-29 13:40 | 休養
c0236783_1373193.jpg

ショ~~~タイ~ム♪



今日は黒うさぎの放送日だが、サクラ大戦巴里花組のレビューには白うさぎがいた!(笑)



入場列にいた時に公平先生とベロムーチョさんとシゾー(渉さん)が登場。
サクラでは毎度お馴染みの光武…光景だ。
これを楽しみにしているファンも多い事でしょう。


舞台での巴里花組の皆さんは流石!!!
お陰様で楽しい一時を過ごさせて頂いた。


御旗のもとにの振りは、教えてもらったのにも関わらず…ド忘れしてしまった私ではあるが。
あえてこう言わせて頂こう!

俺のキャラにはあわないぜ!( ̄ー+ ̄)フッ



あいぽんの悪役は良かったと思う。
普段アニメ等ではみられない姿を見る事ができたから。
それとおねえちゃんに逢えた事も嬉しかった。

新旧嫁(笑)



舞台上で小桜エッチャンとあいぽんが並んだ時。
やっぱりエッチャンは小さいんだなと( ̄□ ̄;)!!
だってあいぽんが…
メルトランディに見えたものデカルチャー(笑)





メンバーの皆さん。
千秋楽頑張って下さい!!
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-29 01:38 | 舞台
私は本日より休暇。


長い休みなので気を抜かずに、なるべく規則正しい生活に心がけて過ごしたいなと。


希望ね(笑)



とにかくまずはゆっくり体を休める事。
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-28 01:15 | 休養
睡眠不足。


今日はもう寝るよ。
眠くて眠くて(-_ゞ コ
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-26 23:38 | 休養
昨日出がけにテレビを観ていたら、スマイリー・キクチさんが過去に体験した事件について放送されていた。

解決するのにとても長い年月を費やし、その間は大変ご苦労された事がわかった。


心ない人間は必ず裁きを受けるというのも、テレビを通して知った。





今日はこれで休む。
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-20 10:00 | ネット
蚊に刺されたような気がしたが…

気のせいか。





今日は寝よう。
いい夢みるなら少年の心を取り戻さないと!
汚れた大人になるのは嫌嫌嫌(笑)


いいだけオヤジだけどね♪


おやすみ(^O^)
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-19 11:33 | 休養
タイトルを見ておわかりになるだろうが、これは絶対にしてはいけない。

今各企業これについては教育を徹底してると思う。
私から言わせれば野蛮人のする事に他ならない。

実際セクハラでこんな話を聞いた事がある。
私の女友達から聞いた話。
彼女が取引先の社長と会社の上司と同僚と会食。
接待だね。
その後帰り道が一緒なので送ってあげると社長に言われタクシーに乗車。
彼女が連れて行かれたのはホテル。
そしてレイプされた。

彼女は上司にも同僚にも言えなかった。
理由は何故だかわかるだろう。
この社長は彼女の置かれてる立場を利用し、彼女が言えない事を予めわかった上犯行に及んだ。

この話を聞いた時は私も友人も血管が切れた。
友人の一人が「どこだそいつの家は!」なんて怒号をあげた。
私も続いた。やる気満々だった。
しかし彼女の「もういいの」という言葉と、立場を考えた上で怒りを鎮めた。


セクハラ被害にあって実際告発してるのは氷山の一角だと思う。
女性が安心して24時間この事に対して相談できる場所があるかわからないけど、被害にあっている女性は勇気を持ってほしいと思う。
泣き寝入りはしてはいけない。
お父さんとお母さんが大事に大事に育ててくれたのだから。



朝からヘビーな話になってしまった。
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-18 10:15 | 倫理
これは誰もがいらないと思っているはず。
しかし、今無くては生活が成り立たなくなるのも事実。


「反対」と叫ぶ人達の気持ちも理解できる。
でもこれに関わって日々飯食っている人達も存在するんだ。


私も原発については将来的には0にするのは賛成。
地熱発電なんかにシフトしていけばいいのではと考えている。

新たに発電所を作るにあたってもお金がかかる。
それは電気料金の値上げとして帰って来る。

私は当然その時になれば受け入れる。

現在「反対」と言ってる人達は、原発廃止後の電気料金の値上げには賛成してくれると私は信じている。






さあ寝よう。
[PR]
by otasukeisshin | 2012-12-17 12:51 | 社会